【福山市】事業オンライン化支援事業補助金について

福山市事業オンライン化支援事業補助金について

【概要】
新型コロナウイルス感染症の流行を受け,事業のオンライン化によって業況の好転を図る福山市内の事業者に対し,オンライン化にかかる経費の一部を補助する。

対象者 (1)中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条及び中小企業信用保険法施行令(昭和25年政令第350号)第1条第2項に規定する中小企業者(以下「中小企業者」という。)で,次に掲げる条件を満たす者。ただし,みなし大企業は除く。

ア 法人においては,国内取引における納税地が福山市である者

イ 個人事業主においては,個人事業の開業・廃業等届出書における納税地が福山市である者

ウ 事業の開業日または法人の登記日が,2020年(令和2年)4月18日 以前である者

エ 業況回復及び新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためのインターネットを活用した取組を
新たに開始する者

オ 日本標準産業分類の大分類A(農業・林業)またはB(漁業)以外に属する事業を営む者

カ 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)に規定する暴力団
関係者ではない者または遊興娯楽業のうち風俗関連業,ギャンブル業,賭博等,社会通念上適切
でないと判断される事業を行っていない者

キ 補助対象として申請した経費に関して,国,県,市町及び各種産業支援機関が実施する他の
制度(補助金等)から補助を受けていない者

ク 市税を滞納していない者

ケ エの取組を新たに開始するにあたって,福山市の提案する事業サポート制度を利用する者
【福山市の提案する事業サポート制度】
a)福山ビジネスサポートセンターFuku-Biz
お問合せ先:084-959-5210
b)びんご産業支援コーディネーター
お問合せ先:084-928-1039(福山市産業振興課)

(2)(1)全てを満たす中小企業者を代表者とし,構成員の2分の1以上が(1)アからクまでを満たす中小企業者で,(1)ウからクまでを満たす備後圏域連携中枢都市圏(福山市,三原市,尾道市,府中市,世羅町,神石高原町,笠岡市,井原市)を納税地とする中小企業者で構成されたグループ

対象経費  補助対象経費は,次の(1)から(4)までの条件を満たし,次の【補助対象経費一覧】に掲げる経費
です。ただし,消費税及び地方消費税は補助対象外です。
(1) 補助対象として補助金交付決定を受けた取組を実施するための必要最小限の経費
(2) 補助対象期間内に契約・実施・支払いが完了した経費
(3) 補助対象(使途,単価,仕様,数量等)が提出書類(写真,帳票類等)により確認可能で
あり,かつ,業況回復及び新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためのインターネットを活
用した新たな取組 (非対面型ビジネスモデルへの転換,テレワーク環境の整備)にかかるも
のとして明確に区分できる経費
※提出書類は,日本語表記のものとしてください
(4)生業かつ主要業務とする業者へ直接委託・契約するもの
※申請者が対外的に自社の通常業務としている業務を外部委託した場合の経費は補助対象にできま
せん。
【補助対象経費一覧】

区分

摘要

備考

(1)Web会議やテレワークの導入及び事業のオンライン化にかかる機器費用 データの送受信,利活用のための機器費用(カメラ,VPN装置,サーバー※1等)及びこれらの設置費用 サーバー等の汎用性がある機器は,専ら業況回復及び新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためのインターネットを活用した新規の取組のために利用するものであること。また,適切な機能・スペックの設備を選定すること。
(2)ソフトウェア パッケージソフト,新しく構築されたソフト,カスタマイズしたソフトの別を問わない。 自社ソフトウェアの製作にかかる人件費は除く
(3)クラウド費用 クラウドサービスの利用費用 契約期間が補助対象期間を超える場合,按分の上,補助対象期間分の費用のみ対象とする
(4)リース料 上記(1)(2)(3)をリース契約に基づいて支払うリース料 導入初年度分のみ,助成対象期間内の費用のみ対象とする
(5)外注費・委託費 補助事業の実施に必要な機器,システムの開発及び設計,工事にかかる外注費または委託費  
(6)専門家経費 導入または活用方法を実証するため,外部事業者(専門家)から技術指導を受ける場合に要する謝金,委託費  
(7)その他,市長が助成対象として適当であると認めるもの 技術の進展などにより,上記に含まれていないが,事業のオンライン化等に資すると考えられるもの 事業に見合ったものであること

※1 サーバー,クラウドサーバー等については,専ら業況回復及び新型コロナウイルス感染症の拡大防止のためのインターネットを活用した新規の取組のために導入するもののみ対象とします。

限度額 補助額・補助率
構成グループについては「対象者(2)」をご参考ください

事業者数

補助率

補助限度額

事業者数

補助率

補助限度額

1社 3分の2 50万円 6社 4分の3 450万円
2社 4分の3 120万円 7社 4分の3 550万円
3社 4分の3 190万円 8社 4分の3 650万円
4社 4分の3 260万円 9社 4分の3 750万円
5社 4分の3 350万円 10社 4分の3 1,000万円
申請書
受付期間
2020年(令和2年)7月1日(水曜日)から

2020年(令和2年)9月30日(水曜日)まで

(※申請は先着順で受理し、申請額が予算枠上限に達し次第終了とします。)

補助
対象期間
2020年(令和2年)4月1日(水曜日)から

2021年(令和3年)2月28日(日曜日)まで

必要書類

◎申請書類ダウンロード 【申請書類一式】 [その他のファイル/154KB]

◎変更書類ダウンロード 【変更書類一式】 [その他のファイル/19KB]

◎報告書類ダウンロード 【報告書類一式】 [その他のファイル/19KB]

補助金の交付要綱等

福山市事業オンライン化支援事業補助金交付要綱 [PDFファイル/244KB]

申請ガイド [PDFファイル/552KB]

よくあるご質問 [PDFファイル/355KB]

書類提出先及び問い合わせ先

名 称 福山市役所 経済環境局 経済部 産業振興課
場 所 〒720-8501   福山市東桜町3-5 7階 産業振興課
受付時間 午前8時30分から午後5時15分まで(土・日・祝は除く)
Tel Tel 084-928-1039